私が持っている10万円以上するもの

私が持っている物の中で、10万円以上する高価な物を紹介します。それはMacBook Airです。これには正直10万円以上の価値を感じています。私は会社に勤めており、家族もいますので理想通りには行きませんが、正直なところ、これとi-phoneさえあれば家からでなくもそれなりに楽しい生活ができてしまうものだと実感しています。
そんな私には、本当に家族がいて良かったものだと思っています。もし独身で好きなように生きられる身分だったら、食事もすべて外食、人とも話さず、そんな生活をしていることが目に浮かびます。使い方次第では人を変えてしまうほど強力な便利さと楽しさを併せ持つMacBook Air、これが私が10万円以上払う価値がある思えるものです。
他に10万円以上する物で欲しいものは?と聞かれても、特にありません。食事や旅行には10万円を支払う価値があると思いますが、物に対してはあまり価値を見いだすことができません。そんな私は、これから先もあまり10万円以上の物を手にすることは少ないでしょう。 ※10万以上に価値のあるもの買えたのもMacBook Airが欲しい思って、今日お金を借りる事ができるキャッシング業者が見つかったからです。

モビットは審査が通りやすい

消費者金融と契約を交わす時に、一番ネックとなるのが「審査」です。 普通に毎月給料をもらっていたり、何年も安定した会社で働いているような場合で、以前に借金を滞らせたり踏み倒したりした経験がなければ難なく審査は通過するものですが、会社を転々としていたり、収入が安定しなかったり、借金の返済を滞らせてしまった経験がある方などは、審査に通らないことが多いのです。 なので、一番ネックとなるのが契約できるかどうかの審査ということになります。 その審査が一番通りやすいといわれているのが「モビット」といわれています。 事実、私も以前他の消費者金融に融資を申し込んだことがあるのですが、審査ではじかれて契約出来なかったものの、モビットだけは契約OKとなり借入することが出来たという経験があります。 なぜ、モビットの審査が通りやすいのかといいますと、モビットだけは独自の審査方法を取り入れているからになります。 他の消費者金融の審査はどうか分かりませんが、モビットに関してはモビットだけの独自のネットワークがあり、審査基準も独自のものがあるので審査に通りやすいのです。 普通は冒頭にも書いたように、過去に借金を滞納させたなどがあると、返済能力がないと見なされて契約してくれないのですが、モビットの場合は、そのような方でも現在は労働環境などが変わり、過去と比べてよくなっていると判断された場合には、返済能力が改善されたとみなして契約してくれるのだと予想します。 現代は景気が上向いてきたとはいっていますが、実際問題まだまだ景気は上向いておらず、契約社員などの雇用環境の改善も悪化の一途を辿り、特に若者などの雇用状態はよくありません。 そんな中、銀行も貸し渋り、他の金融会社も契約してくれないなどでは益々日本の経済が先細りになっていってしまいます。 そんな中、モビットだけが意気揚々と独自のスタイルで審査を通しお金借りる事ができるのです。 本当に素晴らしい企業だと思います。 借りたくてもお悩みの主婦の方はこちら⇒主婦※今すぐキャッシングしたい方必見

プロミスのなどの審査

プロミスで申し込みを行い、残念ながら審査に落ちてしまい融資を受ける事が出来ない場合もあります。

審査で落ちる原因として多いと言われているものは、他社からの借入が多い・信用情報でブラックリストになっている・申込み書の不備などが挙げられます。

現在の消費者金融には、総量規制と呼ばれる法律があり、年収の3分の1まで融資する事が出来ないので、他社からの借入が多いと融資できる金額が少なくなる他、返済金額も高くなるので、返済する事が苦しくなると考えられる事から審査で落ちてしまう可能性が高いです。

次にプロミスに限らず、他社で申し込みを行った場合、その情報は、個人信用情報機関と呼ばれる所に記録されます。

利用期間中は、もちろん、全額返済してから数年は、取引状況は、残ってしまいます。

複数の会社へ申し込みを行いすべて落ちた場合や利用中に延滞や滞納などがあるとそれは、事故情報として記録されてしまい、ブラックリストとして個人信用情報機関へ記録されてしまいます。

最後に申し込み情報の不備です。申し込み情報の不備で多いのは、連絡先住所と提出した書類の住所が違う場合や他社から借入があるにも関わらず実際より少ない金額を記載して居たり無いと記載することです。

審査で一番問われるのは、返済能力があり、信用出来る人か?どうかです。申し込み情報に不備があると印象を悪くしてしまうことから落ちてしまうケースも多いです。

いずれにしても自分に何かしらの問題があるから審査に落ちるわけですから当然と言えば当然の結果だと思いますが、このプロミスとか他社でも審査は、何回でも受ける事が出来るので、落ちたからと言っても融資を諦める必要はありません。

再度、申し込みを行う場合には、何故、審査で落ちてしまったのか?原因を理解し改善してから申し込みを行うと審査に通過する可能性が高くなります。

お金を借りるメリット

私の友人は結構お金を使ってしまう性格です。そのため時々お金が足りなくなってしまうことがあります。

しかし私の友人はアコムという消費者金融を利用してうまくやっています。消費者金融とはお金が無い一般の人に対してお金を借りてくれるところで、お金を借りる前の審査もあまり厳しくないので利用しやすいというメリットがあります。

そしてアコムは消費者金融の中でも名の知れた会社であり、また長年の伝統もあるため人々からとても信用されています。そして私の友人も信用できる消費者金融を利用したかったのでアコムを利用しています。

そしてアコムは人々がお金を借りやすいようにお金を借りたらいろいろな特典がつくようなサービスをしているので、私の友人はそのアコムのサービスをうまく利用しています

モビットの審査に、合格する方法とは?

モビットは、三井住友銀行グループのカードローン会社として有名です。

金利の低さや審査の申し込みやすさから、モビットは数あるカードローンの中でも高い人気を得ています。

ここでは、モビットのカードローン審査に合格するための、様々なポイントについて簡単にご説明したいと思います。

 

モビットの審査は、他社のカードローン審査に比べると、様々な点が異なっています。

例えば、インターネット上ですべての申し込みが完結する「Web完結申込」と呼ばれる方法では、面倒な職場への在籍確認が行われません。

その代わりに、審査の際に提出する各種証明書類は、他社よりも細かく揃えておく必要があります。

 

本人確認書類としては、運転免許証もしくは健康保険証、パスポート等、いずれかの写しを提出する必要があります。

また、カード型保険証はお使いの方の場合は裏面のコピーにも必ず必要です。

運転免許証に変更のあった方については、裏面もしっかりコピーをしておいてください。

パスポートに必要なのは、顔写真と住所が記載されたページになります

 

現在の収入状況を証明する書類としては、源泉徴収票の写し、税額通知書の写し、所得証明書の写し、確定申告書の写し、給与明細書、いずれかの写しが必要となります。

給与明細書の場合は、直近の1ヶ月分の明細書を用意しておいてください。

またボーナスが支給されている方は、年間賞与額が確認できる明細書を用意しておきましょう。

 

個人事業主の方の場合は、営業用状況を確認できるような書類の提出も必要となってきます。

 

こうした申込書類は、携帯やパソコン、スマートフォンからの申し込みの際にも、必ず必要となってきます。

無人契約機で審査を受ける際にも、事前に手元に揃えておくようにしましょう。

 

審査に通るかどうか不安に思われる方の場合は、モビットの公式ホームページで利用できる「審査シュミレーション」を受けてみるのが良いでしょう。

審査シュミレーションでは、たった1ページの、簡単な質問に答えていきます。

入力を終えると、たった約10秒で仮審査の結果を知ることができるので、大変便利です。

 

仮審査で「借り入れ可能」となれば、そのまま本審査に移ることができるので、融資を受けたい方は是非活用してみてください。

キャッシングならアイフルで

アイフルとは、キャッシングのサービスを提供している消費者金融のことをいいます。

アイフルは消費者金融のなかでも利率が低く、また申し込み方法が多数ある消費者金融となっています。
申し込みは店頭、自動契約機、電話、インターネットなどから可能となっています。店舗の情報はホームページから把握することができます。

電話の場合は女性専用のダイヤルがあるので、女性の方が話しやすい人はそちらを利用すると良いでしょう。インターネット経由で申し込みをする場合は、ホームページから申し込みをすることになります。

ホームページに申し込みフォームがあるので、そちらに必要事項を入力し送信しましょう。また申し込みをする際には本人確認ができるものが必要となります。保険証、パスポート、運転免許証などがそれにあたります。
審査の基準は、働いていて、安定した収入がある人となっています。またその仕事に就いてからの年数が長いと審査には通りやすい傾向にあります。

雇用形態にはあまりこだわっていないので、アイフルは条件さえ満たせばアルバイトやパートであっても借りられるケースがあります。審査に通るとお金を借りることができます。借りたお金は分割して返済していくことになります。

アイフルだと総量規制で借り入れな場合があります、そんな方はよくある総量規制のQ&A

商品別金利紹介

アイフルで申込を行う場合、どの商品で契約するかによって金利は、変わります。

アイフルのホームページを見てみると貸付条件に5.5%~18.0%の金利と掲載されていますが、それは、キャッシングローンと呼ばれるもので利用者の多くが利用している商品になります。

通常は、50万円までの借入となっていて初めてアイフルで契約するほとんどの人は、18.0%の金利が適用されると思いますが、50万円以上の借入を利用した場合(最高融資限度額300万円)や取引内容が良好な場合には、優遇されて金利が低くなります。

次にかりかえMAXです。かりかえMAXは、他社からの借入をアイフルに変える事で金利は、12%となっています。かりかえMAXを利用する目的としては、金融機関によって金利は、違うので、アイフルにかりかえることで金利が低くなり、利息も少なくて済むからです。

事業サポートプランは、個人プランと法人プランがあって共に12.775%から18.0%金利で事業資金として借入する場合に利用する事が出来ます。限度額は、300万円までとなっていますが、審査は、若干厳しくなるようです。

ファーストプレミアム・カードローンは、30歳以上で年収500万円以上得ている人を対象とした商品で金利は、5.5%から9.5%、最高融資限度額は、500万円までとなっていて使い道は自由です。

目的別ローンは、用途に合わせた借入を行うための商品で金利は、9.8%から17.0%となっており、最高融資限度額は、100万円となっています。

最後にレディースアイフルです。この商品は、女性専用のサービスで金利・限度額は、キャッシングローンと変わりませんが、申し込み時に対応する担当者やオペレーターは、すべて女性となるので、借入に対して抵抗のある女性でも同性であることから借入の他、相談も気軽に行う事が出来る商品となっています。

このようにアイフルでは、様々な商品があり、金利も違うので、自分の目的にあった商品を選ぶ事が大切です。